解毒作用

肝臓の解毒作用を助けるサプリランキング

  • お酒の飲みすぎによる影響が翌日に・・・
  • 疲れがたまりやすく、とれにくくなった
  • 体調を崩しやすくなった
  • 肝臓や血圧、コレステロール値が気になる

 

など、このような悩みや症状を感じ始めていませんか?

 

それは肝機能の低下が原因かもしれません。年齢を重ねる、肝臓に負担をかける食事バランス、お酒の飲みすぎなどが肝機能の低下に影響しています。

 

当サイトは低下した肝機能を回復し、解毒作用を助けるサポートサプリを紹介していますので、どうぞ参考にしてください。

 

しじみ習慣 無料サンプル提供中

しじみ習慣は、厳選した質の高いしじみが採取されたエキスを配合したサプリメントです。

 

しじみに含まれるオルニチンやグルタミン、タウリンなどのアミノ酸が豊富に含まれているため、衰えてしまった肝臓の機能を回復し、解毒作用・代謝活動をサポートします。

 

まだまだお酒を楽しみたい、いつまでも若々しくいたい、といった人に支持されています。只今、10日間の無料サンプルを提供中です。

 

 

なかきれい酵素 返金保証付

なかきれい酵素は、体内に老廃物を溜め込まないスッキリ解消サプリです。

 

体のデトックスや代謝活動をアップする酵素や麹菌が含まれており、口にした食べ物の余分な脂肪分や不要な物を溜め込まず、体の外へと排出する作用に優れています。

 

単に肝機能を高めるだけでなく、お腹のスッキリにも役立つサプリとなっています。今なら公式サイトから返金保証付でお試し可能です。

 

 

肝臓の解毒作用とは?

 

肝臓が解毒作用を持つ臓器であることをご存知でしょうか。

 

有害物質を引き受ける場所・肝臓

 

人間の臓器の中で不要な物はありませんから、肝臓ももちろん人間にとって必要な臓器です。が、心臓のように生命に直結しているイメージや胃のように身近なイメージは肝臓にはありません。

 

しかし、肝臓は“解毒”を行う非常に重要な場所なのです。

 

人間にとって有害な物質が体内に入ってくると、肝臓に集まってきます。これは肝臓が解毒作用を持っているからであり、他の臓器が肝臓で解毒を行うために有害物質を肝臓に送り込んでいるとも言えます。

 

肝臓の解毒作用の具体例

 

肝臓のわかりやすい解毒作用の例はアルコールの分解です。

 

お酒を飲むと、ビールであろうが日本酒であろうがその中のアルコールは肝臓に集まります。そして、肝臓で分解され、分解されることで無害な物質となって尿の中に排出され、尿として体外に排出することが可能となります。

 

薬も同じで、摂取した薬は治療目的とはいえ永遠に体内にとどめておくわけにはいかないため、肝臓で分解されます。

 

お酒の過剰摂取で肝臓が弱ってしまうのは、肝臓の解毒作用をアルコール量が上まわってしまうと分解が追いつかないからなのです。

 

肝臓の重要さが見直されている近年

 

肝臓が解毒作用を持っていることは、知っている人にとっては「何を今更」なのでしょう。とはいえ、知らない人にしてみれば自分の臓器の一部でありながら預かり知らないわけです。

 

重要なのにマイナーかもしれない肝臓の重要さが見直され、肝臓の解毒を助けるべく解毒効果のあるお茶・食べ物・サプリメントなどが近年充実しつつあります。